同和地区Wiki

コンテンツは、特に記載されていない限り、パブリック・ドメインのもとで利用可能です。
人々が喜びに包まれる中でジュンは患者に鍼を打ちながら静かに息を引き取るのだった